2014年06月19日

これはヘダイかな

クロダイ釣りに行ってつりあげたので、当然クロダイと思ってしまうが、これははヘダイかな?
しかし、色はクロダイ、頭の形がヘダイみたい!

かなり走ったな!

取り込みは大変でした。







結局、刺し身になりました。

このところ、ルアーを試してみたり、エサを変えてみたりいろいろ試行錯誤しましたが、

やはりダゴチン釣りにて釣りあげました。

オキアミをまきえのダンゴで包んで底まで沈めます。

そのときウキは水面ギリギリに沈むくらい、ダンゴが割れるとウキが上がってきます。

ダンゴはエサトリの攻撃からサシエのオキアミを守るのと、

クロダイを寄せる撒き餌の役目をします。

やはり、この釣り方かな。
posted by やまちゃん at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

梅雨の雨がしとしと降ってましたが、午後からは天気が回復しそうだったので、冷蔵庫から
ムキエビを拝借してでかけました。

引き潮だったので釣果はサッパリでした。
アラカブの他は真鯛が釣れました。

エサは現地調達のフナムシの、自然のものがよさそうです。
サイズが手のひら大くらいでしたので、観察してリリースしました。

posted by やまちゃん at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月12日

磯釣り

昨日、川で泳ぐクロダイを見てしまったので、今日、夕方いつもの釣り場へ行ってみた。

真夏に戻った陽気で、陽射しが強く、風も弱くて暑かった。

潮は小潮で動きなし、マキエは真下に沈んでいくようだ。

エサトリのネンブツダイが何故かまったくいない。

水温のせい?暑くて深場に避暑にいってるのかな?

釣れたのは、イシガキダイ、カワハギ、フエフキダイだ。

大きさは手のひらより大きいくらいです。

帰るとき魚籠から逃がしてやりました。

本命の黒鯛はだめでした。ハリスを3回切られたのですが正体は不明です。

DSCF0046.JPG

イシガキダイ 魚体が綺麗

DSCF0050.JPG

posted by やまちゃん at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月29日

早朝の釣行

今朝は睡眠もそこそこに早朝より釣りに出掛けた。
ちょうど浜ボウの咲くころ、大物を釣っていたのを思い出しました。

珍しく潮の流れが速く、足元は鳴門の渦巻き状態でした。

上げ潮狙いで、サオ一本の底をダゴチンで
クロダイを・・
を頑張ってみました。

エサトリが多い。
瑠璃色やチョウチョウウオが目をたのしませてくれた。

釣果はベラが多数、カワハギ、メジナの子供
本命はダメでした。

足場を波が洗い出したので昼まえには
退散しました。

posted by やまちゃん at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月24日

クロダイ釣り

先日は上げ潮で大物釣りのチャンスでしたが、なかなかあたりがありません。

今回はエサトリに悩まされました。
だんごを追って、底釣りのエサにも
エサトリがかかる始末。

いいあたりに、合わせ切れ3回、
またまた、両手で抱えるほどの
サンゴを釣り上げてしまいました。
うーん、重い。

水温が上がったらしく、瑠璃いろの熱帯魚
がでてきました。
夏近し。
posted by やまちゃん at 01:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月01日

陽気に誘われて

あまりにも天気が良くて釣りに行って来ました。潮が引き潮で浅くなって、動かなかったので釣果は小物ばかりでした。



あらかぶとベラばかりでした。

大失敗は上げ潮で大物が寄ってきた頃に
エサがなくなってしまいました。




家に帰りつくと思いがけない差し入れが

なんとヒラマサの刺し身が

大物をたくさん釣ったからと・・・・・

今度は大物を釣るぞ!

posted by やまちゃん at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月29日

夏の釣り

盛夏の猛暑の朝から釣りに行きました。前夜ヤキトリ屋で飲みすぎ​て
ちょっと出遅れ7時頃から釣り開始、朝日が照りつけてすごい汗で​長袖シャツがびしょ濡れで
熱中症になりそうなくらい。

海は透き通っていて、6mほどの底まで見えてしまってる。
大きなエイが通っていくが、エサトリさえいない。

いるのは熱帯魚、シマシマやルリ色、チョウチョウ魚だ。
沖縄の海になってるな。

ようやく大物のあたりがあって、巻き上げるが暴れない。
タコかな?
あがってきたのはなんとサンゴだった。

P2012_0729_111138.JPG

今日の釣果は

P2012_0729_111258.JPG
このフエダイくらいのもの。
しかし、連続でハリスをひったくって行った大物はなんだったのだろう?

暑いのでそうそうに引き上げだ。


posted by やまちゃん at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月29日

GW 釣行

久しぶりの釣りの記事です。
故あって釣りを控えてましたが久しぶりにでかけました。
良い天気で陽ざしが強かったですね。

11時30分に満潮、潮高2.08mとは調べてましたが、
連休前に薬をもらいに病院へ、ついでに床屋へと行きました。
相棒から早く、早くとせかされてしまいました。

エサを買おうと寄った釣具屋、「何もつれてないよ!」
と相変わらずの商売ヘタ。
P2012_0428_173448.JPG
いつもの釣り場、先客がいるかと思えば意外にもだれもいない。
赤潮が出てるからかな。
相棒が釣ったメジナ 30cm
P2012_0428_154102.JPG
大物を2回もバラシタ私は結局ボウズでした。
暑くもなく、寒くもなくよい釣行でした。
潮がもう少し動いてくれれば・・・・・・

沖をダイヤモンドプリンセスが通り過ぎていきました。

posted by やまちゃん at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月03日

大雨の後で

梅雨の大雨が続いた後で、久しぶりにクロダイ釣りにでかけた。

大潮の上げ潮狙いだ。

海水は濁り、ゴミも多い、ここでの経験からすると、にごりで安心して

エサを採る。エサも海底が反されて多いはず、

おまけに誰もいない。などと一人ほくそえむ。


干潮は15時頃、その前に磯ぐつを買いに行く。

ピンがついたものだ、前回なんどもすべりそうになり

新しいものを買った。

相変わらずエサ取りが多い、ネンブツダイ、きゅうせん、フエフキ、アジ

などが掛かってくる。

濁っていたので、今回は、チョウチョウ魚は見かけなかったが

ルリ色の小魚は大変多い、やはり水温が高いのかな。


大潮で上げ潮に入ってから、はじめた釣りも雨が降りそうな気配、

足下を見ると流れ藻の下にイカが、まさかと思いつつタモで

すくってみた。

当然逃げると思っていたが、意外にもすくうことができた。

生きてるイカは透明で、目がひかってるなー。

P2011_0702_192934.JPG

ルアーで狙う人、アジをかけてウキ釣りをする人、イカ釣りの人気は高い。

らくらくとタモですくって申し訳ないな〜。

それも、結構な大きさだ。

上げ7分をねらったものの、どんどん潮が高くなる。道具が流される前に

退散、退散・・・・



posted by やまちゃん at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

久しぶりの釣り場で

いまだに天候が安定しない感がつづきますが、先日、約1年ぶりに

禁釣りの封印を解いて出かけました。


この日はとても良い陽気で気温も高く、風もなく、海水に手をつけてみると

全く冷たく感じません。


いつもなら、5月のGWの頃ももっと水温は低いように思えるのだが、

釣果と言うほどのものはなかったのですが、小さな根魚が少々でした。


昼過ぎから3時間ほど竿を出していましたが、納竿前の最後の一投に

大きなあたりで強いひき、期待しましたが、大きなクサフグでした。

ここまで大きくなるのに何年かかるのかなどとつまらないことを

考えながら納竿です。

P2011_0410_175421.JPG



ふくれるともっとでかくなりました。

知り合いのフグの調理免許を持っているEさんにさしみにしてもらいたい

くらい大きかった。(笑∀笑)


庭には、去年全く咲かなかったクレマティス達が生き残っていたらしく、

白い花を咲かせてくれました。

DSCF5096.JPG

posted by やまちゃん at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月12日

今回はヘダイ

猛暑と夏枯れでなかなか釣果があがりません。

今年は冷夏だなんて何を根拠にいってるのやら、いまだに毎日30度を

超えて暑いのに・・・・・・

クーラーやエアコンをはじめとしていわゆる夏物商材が売れなかった

のは景気が悪かったからでしょう。

愚痴はこれくらいにして

ということで、いつもの場所にいってみると、第一投目で30cm

のヘダイが釣れました。

DSCF4236.JPG

あとは見てのとおりキジハタ? カワハギ フエフキダイと小物です

明らかに水温の高いことを示しています。
posted by やまちゃん at 19:03| Comment(1) | TrackBack(0) | 磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

ちぬ狙い

相棒が船酔いするということで、地磯のチヌ狙い、だごちん釣り

に行ってきました。

潮がよくなかったのですが、干潮を挟んで6時間ほど絶好の上げ潮には

引き上げということでスケジュールが悪かった。

今回も第一投めで長年使ってきたカーボン竿を折ってしまった。

まさに釣竿折り名人になってしまった。(笑∀笑)

釣果は・ハタ・カワハギ・あらかぶ・ベラなど。

しまいには近くで台船が大音響で作業をはじめてしまい納竿です。

それにしても、水槽で飼いたいような青い熱帯魚がたくさんいて

これも温暖化のせいかなと思う。

DSCF4021.JPG


タグ:チヌ
posted by やまちゃん at 23:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

今日の釣り場

連休に入り友人と釣りに出かけました。

生憎の天気で釣り場に着くころ雨が降り出しました。

自分が今まで大物をコンスタントに釣っていた釣り場には、

先客が・・・・・・・それも違うほうを向いてる。
DSCF3850.JPG

小雨が降っているとはいえ、釣り人が少ない・・・何故

天気が悪いせいかな。

日焼けしなくていいのにな。



DSCF3855.JPG

DSCF3856.JPG

手軽なマイボートの釣り師も少ないな。

DSCF3854.JPG

水産庁の船が向こう岸に見える。

本日ダゴチン釣りにてチヌを狙いましたがそれらしいあたりも

ほとんどなし。 新品の竿を1本折っただけだけでした。

結局 本日は坊主でした。 残念

隣はでかいイカをつりあげていたな。
posted by やまちゃん at 23:12| Comment(1) | TrackBack(0) | 磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

今年初のお試し釣り

娘が釣りに行きたいとのことで、近くの海に行ってきました。

いつもの穴場は足元が危険なので、釣果は期待できないものの、

安全な場所で2時間ほど遊んでみました。

DSCF3763.JPG

DSCF3767.JPG

じつに久しぶりの釣りでしかも投げ釣りです。

釣れたのはふぐと長崎で「あらかぶ」(カサゴ)という魚で合計5匹でした。

今日は4月というのに30度近い陽ざしも強い日でした。

DSCF3766.JPG

まずはつり好きになるように教育しなくっちゃ・・・
タグ:あらかぶ
posted by やまちゃん at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

サワラ

DSCF3094.JPGサワラ

お年寄りの先客が4人ほどいましたが、たまたまヒットしたのが

この50cmほどのサワラでした。

本命はチヌかヒラメだそうで、皆がいらないとのことで、海に帰って

いきました。

サワラは命びろいしたね!!

IMG1024.jpg
ダイワの図鑑より

釣り魚の図鑑を調べてみると、旬は春だそうで、漢字でも

と書きます。

照り焼き、塩焼き、さしみでもおいしいと書いてあります。

秋には余りおいしくなくてリリースしたんだろうか?


釣魚 図鑑



posted by やまちゃん at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月12日

渚のクロ釣り

大雨の合間をぬって釣りにでかけた。
渚のクロ釣りだ。夕方から仕掛けをつくり、岸近くのサラシにマキエを打つ。

浮き下はヒトヒロもない。
上げ潮にのって海草を食べにくるクロを釣ろうというわけだ。
事情を知らない人には、浅い浜辺で竿を振ってる私たちは、
きっとバカ者に見えたことだろう。

しかし、うまくいけば、40cmから50cmのクロが釣れるのだから、
不思議だ。
背びれが出るほどの浅瀬で、エサを探しているのを想像して
みると面白いものだ。
他人のやらないことをやってみることも必要だ、浅いところでも、
大物は釣れる。

posted by やまちゃん at 23:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

磯釣り

DSCF0136.JPG                  

今日は天気もよく、誘われるままに磯釣りにでかけてみました。

クロの手のひらサイズが湧いていて、下のほうには大きな影も

ちらほら垣間見れる。


まずは、ちょっと葉グロを釣ってみる。

大物が寄ってくるがなかなか釣れそうにない。

釣られなかったから、ここまで大きくなったんだ、

警戒心と知恵で生き抜いてきた筈だ。

と妙に納得。

ハグロ釣りに飽きて、チヌのダゴチン釣りをやってみる。

今年初めてやってみるが、ダンゴが割れてもエサが残って

いる。あ〜まだいない。

今度は、いつものフィールドに出かけてみよう。

本日の収穫は、パン粉の使い方を教えてもらったことかな。
タグ:磯釣り
posted by やまちゃん at 20:54| Comment(0) | TrackBack(1) | 磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

春の海

    春の海ひねもす・・・・ということで、我がフィールドの海を
回ってみました。知人から聞いたところは、なんと赤潮が
発生していました。こんな時期に異常気象のせい?びっくり
DSCF0101.JPG

海辺の土手にはすみれの群落がさきほこってました。
DSCF0105.JPG 

釣りはというと数ヶ月ぶりに出かけたものの、いっこうに
状況がつかめず3時間ほどの日光浴で帰ってきました。
しばらく通いつめないといけないな。

大きなあたりで竿を弓なりにしたのは、30センチもあろうかというフグだけでした。            
次回は準備万端で出かけることにしよう。

posted by やまちゃん at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

ブリとカンパチ

DSCF3327 kannpati.jpgカンパチburi-1.jpgブリ                                                                                                                                                                                                                   ブリやカンパチなどあまり私の対象魚として縁がない魚

だけれど、


カンパチ(間八)は、ブリ(鰤)の仲間で、外見がよく似ています。


ブリは成長と共に名前が変わり縁起の良い出世魚として知られて

います。また冬が旬で、正月料理に欠かせない素材となっている

地域もあります。一方、カンパチも成長と共に名前が変わる出世

魚です。


旬は、ブリが冬、カンパチが夏の違いがあります。食味は人の好

みで分かれますが、ブリは脂がのっている、カンパチはさっぱり

といった違いがあります。


カンパチは南方系の魚なので比較的高温を好みます。ブリもです

が、カンパチは天然魚の漁獲量が少なく、養殖魚が市場に多く出

回っています。


よく似ているのですが、頭部の模様で、カンパチには眼を

背中から口の方へ斜めに横切る褐色の線があります。


カンパチの名前の由来も、この線を上から見ると

八の字に見えるからだそうです。

ここ最近覚えたことです。
posted by やまちゃん at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月10日

釣りエサU

_mina_240X192.jpgみな まきがい            
                                                                                                                                             yadok.jpgやどかり やどかり                                                                                   miura013.jpgふなむし                                       今日の新聞によると、

(指し餌を自分で調達する釣り人は、今や

{絶滅危惧種}だそうだ。)たとえば ふなむし

やどかり、貝などつかまえて釣りをしたものだ。

釣具屋がなくても、無人島でも、手間をかけ知恵を

絞って、釣りを楽しめるものです。

何でも買える時代ですが、ときには遊びごころを

もって自然を楽しみましょう。
            
タグ:釣りエサ
posted by やまちゃん at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする