2014年11月21日

晩秋の砂浜

晩秋の砂浜に釣り人一人

海水浴場は夏場のほんの一時のもの、季節外れの海水浴場で釣竿を振ってみたいと

同じ考えをするのは、やはり釣り師の血が騒ぐ。

50cm近い大きなエソが入れ食いだった。

20141121_103547.jpg

20141121_103311.jpg

20141121_103544.jpg
posted by やまちゃん at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 投げ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

強風で出港できず

先日より実家から苦労して持ってきたゴムボートを積み込み、いつもの

釣り場へ向かう。何年前に使ったのか忘れたほど久しぶり、しかし購入

してから2回ほどしか使ってないしろものだ。

2隻目のゴムボートで併せてトラックシートで出来たカバーをかぶせて

使っている。

これを被せていると岩角やカキ殻などにぶつかっても大丈夫だ。


釣具屋でアオイソメを買っていると、いまから風が出て波が

高くなりそうだよ。とありがたい忠告が・・・・・・トホホ

海岸へ着いてみると平日のせいか釣り人もちらほら、確かに少し風があ

る。

30分ほど様子をみていると、だんだん風が強くなってきた。波も

たってきた。  やばい

ということで短竿でキス狙いに変更・・・・短竿しか持ってなかった。

投げても投げてもあたりなし。

隣は老夫婦がアジゴつり。 少しは釣れている。

やっとキスが1匹ヒット風が強くなってきたので、場所変えして、

湾の船溜まりで遊ぶ。

こんな狭い浅い場所ながら強いあたりがある。

釣り上げてみると何じゃこりゃ。ノドクサリかい。ヌルヌルして

エラの後ろにはトゲがあるメゴチだった。

とうとう竿もだせない強風になってきて納竿。

後は自宅に帰ってきてメゴチが食べれるのか調べる。意外とおいしいら

しい。

捌き方をみて、自分でさばいてみる。

さしみで食べてみるとうまい。

外見にまずい魚はうまいものが多いとか。おこぜ・あらかぶ・めごち・

もその仲間だった。昔は捨ててきていたがこんどから自分で捌こう。

カメラ持ってたのに写真とるの忘れてしまった。
タグ:メゴチ
posted by やまちゃん at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 投げ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする